ディズニーランドパリ近郊の穴場ファミリーホテル

目次

まるでプチテーマパーク!? Explore Hotel

日本と同様、ディズニーランドパリの周辺には沢山のホテルがありますが、その中でも我が家のお気に入りはExplore Hotelです。

ディズニーランドパリから車で5分ほどの田舎にあり、20分おきの無料のシャトルバスも出ています。疲れててヘトヘトでバスに乗りたくない時も、Uberで6ユーロちょっとで行けちゃいます。

そんなExplore Hotelですが、南欧かグアムのリゾートホテルか!?と思うほど子ども向けの施設が充実しているのが特徴です。

年齢別に楽しめる本格的なスライダーが3本もある海賊がテーマの室内プール、2箇所の室内プレイグランド、屋外遊具、最近欧州で流行りの4Dアトラクション、ゲームセンターと丸一日楽しめる設備が充実しています。

キッズファーストなので大人も子ども、ストレスなく思い切りステイを楽しめるホテルなのです。

おまけにディズニーランドのチケットもフロントで買えますし、ディズニーストアもあるので、混雑したチケットやお土産を買うためにディズニーランドで並んだりする手間も省けます。

冒険がテーマのお部屋

やっぱりホテルなので気になるのはお部屋ですよね?

我が家は2回宿泊しましたが、どちらも子どもたちが喜ぶ内装でした。

お部屋によっては二段ベットや、コネクティングルームもあります。またバスタブがあるのも日本人には嬉しいですね。

残念なのは冷蔵庫がないこと。最近パリも猛暑日が増えているので、外で買った飲み物を冷やしておけないのは辛いかもしれません。一応ホテル内の売店でお水も買えますが、若干割高です。

スライダーが三本ある屋内プールがすごい!

Explore Hotelの最大の売りはなんと言っても宿泊客なら誰でも使える無料の室内プール!温水なので冬でも泳げますし、フランスの温水プールの中では温かい方なので寒いのが苦手なママさんにも嬉しいですね。

子どもが楽しめ仕掛けが満載で、小さな子供からティーンまで楽しめるのが嬉しい。

プールの真ん中には大きなプレイグランドがあり、噴水の水を浴びたり、縄ばしごを渡ったりスリル満点。

しかもメインのモニュメントである海賊さんの頭は実は巨大な桶になっていて、鹿おどしのように一定の時間になるとひっくり返り、物凄い量の水がバシャーーーンと撒き散らかされます。これには毎回子どもたちから大歓声。

またスライダーも幼児向け、小学生低学年以上向け、小学生高学年以上向けと3種類あり、どの年代の子どもたちもようになっています。私も久しぶりにスライダーで遊びましたが、ティーン向けのは大人も十分スリル満点でした。

ちなみに朝は8時から、夜は23時まで空いてるので、チェック前後にプールで楽しむこともできます。

例えば、二泊して真ん中の日をディズニーランドにあてて、チェックインとチェックアウトの日をそれぞれプールで遊ぶというスケジュールもおススメです。

実際、ディズニーランドに行くでもなく、親子でプールを楽しんでいるヨーロッパの宿泊客を多くみかけました。旅先でも朝から晩まで観光する日本人とは対照的に、こういうホテル内に留まり、ゆったりと過ごす時間の使い方が上手な欧州の人たちはいつみても羨ましい限りです。

室内・屋内プレイグランドも充実

ディズニーランドがメインだし、プール入ってる時間なんてないよ、という方もこのホテルの子ども向けのプレイグランドなら楽しめるはず!

しかもプレイグランドはプール同様無料で室内2つ、屋外1つの充実ぶり。

まず一番メインのプレイグランドは4階建にボールプール付き。小さな子どもから小学生ぐらいまで楽しめます。

また、二つ目はホテルのモニュメントを兼ねた海賊船がモチーフのプレイグランド。海賊船に大きなタコが絡みつき、船の中は宝の地図があったり、ちょっとしたテーマパークのアトラクションのようです。

子どもたちもタコをよじ登ったり、海賊船の中を探検したりと楽しんでいました。

屋外の遊具もなかなか立派なもの。こちらも船がモチーフの木製のものから、ツリーハウスのようなものまで。周辺には池もあり、遊んだあと家族でフランスの田園風景を楽しまながらお散歩することもできます。

アミューズメント施設も充実

ここまで身体を動かして楽しむ施設をご紹介しましたが、Explore Hotelには有料の4Dアムューズメントや、ゲームセンターも併設されています。

夜18時から22時までオープンする4Dアムューズメントでは、4D映画館さながら、3Dメガネをかけて揺れる椅子に乗り水しぶきや風を浴び、ジェットコースターやカーレースなどの爽快感を楽しめます。

またゲームセンターでは日本でもお馴染みマリオカートやオートレース、シューティングゲームで遊ぶこともできます。

子どもたちが遊んでる間、大人はゆったり待てる

さて、子どもたちは大満足のExplore Hotelですが、大人だってメリットがあります。

それは、子どもたちが遊んでる間、大人たちは大人たちでゆったり待っていられること。

とくに二つある室内遊具の隣が軽食コーナーになっていて、ご飯の前後に子どもたちを遊ぶのを横目に、親はコーヒーやビールを飲みながら待つことができるんです。いわば、良く日本の郊外にある遊具付きのマクドナルドのノリですね(笑)

しかも19時〜20時は欧州で良くあるハッピーアワーになっていて、ドリンク1杯の値段で二杯頼めます。

今回の宿泊でも生ビール2杯、ペプシコーラ2杯で8.4ユーロ‼︎物価の高いフランスでは破格の値段です。

ピザも10〜15ユーロで買えるので、夕飯はみんなでピザをつまんで軽く済ませてしまえば、子どもたちは寝るまで身体を使って遊び、大人はのんびりドリンクを飲みながら大人の時間を楽しめます。

というわけで、ディズニーランドパリを訪問する際にオススメのファミリー向けのホテルのご紹介でした。

お値段はシーズンにもよりますが、オフィシャルホテルより割安で施設は充実!

何ならディズニーランドで1日歩き回ってヘトヘトになるより、ホテルでのんびり過ごす時間は親子にとってかけがいのない思い出の時間になるかもしれません。

33% OFF 【公式販売】ディズニーランド・パリ&ウォルトディズニースタジオパーク 割引Eチケット<直接入場可!>
2018年に開園25周年を迎えたディズニーランド・パリ。ここでしか体験できないスリル満点のアトラクションから、世界トップクラスのエンターテイメントが楽しめるディズニーランド・パリとウォルトディズニースタジオパークは必見です。大人から子供までどなたでも楽しめる夢の国へのチケットを手に入れましょう!Voyaginでご予約いただくと、今なら割引価格でお楽しみいただけます。
https://www.govoyagin.com/ja/activities/france-paris-disneyland-paris-and-walt-disney-studios-park-e-tickets/8448?acode=playducation